1. ホーム
  2. 天然温泉

天然温泉

飛騨古川桃源郷温泉

桃と林檎の果樹園が広がる里山の大地。その地下1000m湧き出でる「飛騨古川桃源郷温泉」がホテル季古里の自家源泉です。これまで広く知られることなく、地元の人に愛され続けてきた温泉を是非ご堪能ください。

飛騨古川で唯一無二の泉質

適度な濃度とアルカリ性のため天然の石鹸効果があり、お湯の中で肌をさわるとぬるっとするほど柔らかく、しっとり滑らかな美容液のような泉質が特徴です。
  • 露天風呂(大浴場)

    里山を借景にした露天風呂は、季節ごとに違う表情を見せて、私たちを魅了してくれます。ゆたっり手足を伸ばし、至福のひとときをお過ごしください。

    お部屋備え付けのタオルをお持ちください。

    利用時間
    夜:午後3時〜午後12時(12月〜3月は午後3時〜午後11時)朝:午前6時〜午前9時
    入浴区分
    夜と朝で、男湯と女湯を入れ替えます。
  • 内風呂(大浴場)

    お部屋備え付けのタオルをお持ちください。

    利用時間
    夜:午後3時〜午後12時(12月〜3月は午後3時〜午後11時)朝:午前6時〜午前9時
    入浴区分
    夜と朝で、男湯と女湯を入れ替えます。
    注意事項
    館内にサウナはございませんが、隣接する「ぬく森の湯 すぱ〜ふる(当社直営)」にはございます。ご宿泊のお客様には無料入浴券をお渡しいたしますのでフロントにお声がけください。(無料入浴券は1名1泊につき1枚)

温泉分析内容

源泉名

飛騨古川桃源郷温泉

泉 質

単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)

泉 温

26.3度

効 能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔痛、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

加温・循環の状況

源泉が若干低温なため、適温に加温、綺麗なお湯を保つために循環ろ過

消毒の状況

常に清潔なお湯を保つために、塩素系薬剤を使用

温泉の分析年月日

2019年9月27日